おいしくない・その食べ物は苦手だを英語で言うと

By: Ik Teruo - CC BY-NC-SA 2.0

こんにちは!
僕はドリアンが苦手です。

上の文章をそのまま英語で説明すると、

I don’t like durian
となります。
ここまでは中学英語でだれでもわかりますよね。

では、誰かに食べ物を勧められたり、嫌いとは言いにくい状況ではなんというのでしょうか?
以前、
「おいしいを英語で何と言うか」について書きました
が、今回は、「おいしくない」を英語でなんというかについてです。

スポンサードリンク

「うーん、ゴメンこれ苦手なんです」を英語で言うと…

誰が言い始めたのかわからないのですが、
「英語でははっきりとモノを言う」
と言われていますよね。

上司や先輩、仲のいいおじさん、目上の人が塩辛をおみやげに買ってきて、目の前でみんな食べてて、
「お前もどうだ?」
と言われた時、はっきりと、
「塩辛嫌いなんです」
言えるでしょうか?

日本語だったら言えないですよね。
そしたら、英語圏の人ははっきりと、
I don’t like shiokara.
というでしょうか?

答えは、「いいえ」です。
英語圏の人ははっきりと物を言うということはありません。
強いて言えばアメリカ人ははっきりモノを言う人もいないわけではありませんが、本人の気質によると思います。

ではなんといえばいいのでしょうか。
前置きが長くなりました。
答えは、

This is not my favourite.
It’s not my favourite.

です。
直訳すれば、
「大好きではないです」
ですね。

とても婉曲的な表現、僕は結構好きだったりします。
まさに教科書にはない英語ですよね。